投稿日:2023年3月14日

土木作業員の将来性と増加する求人のかかわりとは?

こんにちは!
栃木県宇都宮市の足場屋「葵組」は、関東一円のあらゆる規模・用途の建築物を対象に、高品質な足場工事を提供しています。
また、太陽光パネル設置工事や土木工事、除菌作業も手掛けています。
土木の業界ではさまざまな企業が求人していますが、それには理由があるのです。
今回は、土木作業員の将来性を考えつつ、求人の傾向も見ていきましょう。
ぜひ参考になさってください。

土木作業員としての将来性

作業員と一輪車
土木工事の仕事は、これから先もなくなることはまずありません。
分野の垣根にとらわれず、さまざまなシーンで活躍する土木作業員は、専門分野で働く職人の仕事の隙間を埋められる貴重な職種です。
昨今の地域開発や都市再開発なども相まって、建築需要はまだまだ衰える気配はありません。
そのため、土木作業員の需要も高まっており将来性は明るいといえるでしょう。
重機など建設機械の免許を取得すれば機械土工として更に仕事の幅も広がり、企業でも重宝されるはずです。

土木作業員の求人傾向

土木作業員の求人には、さまざまな種類があります。
日雇いやアルバイトの求人もあれば、契約社員、正社員の求人もあり多様な働き方ができるのが特徴です。
若いうちから始めた方は、アルバイトから正社員になるケースも多く見受けられます。
またほとんどの企業が未経験者を歓迎する傾向にあり、働き方改革によりそれぞれの企業が育成体制を整えていることがわかります。
経験者は優遇されるものの、未経験者でも経験を積み資格を取得すれば、誰でもステップアップできる業種です。

機械土工を目指すなら!

未経験で土木作業員になった方がある程度経験を積み、次に目指すのは重機などを扱う機械土工でしょう。
重機の種類は多く、必要な免許や資格が異なります。
ユンボなどのショベルカーひとつとっても、車両重量の違いで2種類に分かれます。
3t未満だと「車両系建設機械(整地・運搬・積込み用及び掘削用)運転技能講習」、1t未満は「小型車両系建設機械(整地・運搬・積込み用及び掘削用)の運転の業務に係る特別教育」の受講と実技練習が必要です。
また、ショベルカーを公道で走行させるには自動車免許も必要で、普通自動車免許・中型自動車免許・大型自動車免許のいずれか該当する免許を持っていなければなりません。

土木作業員として活躍してくださる方を募集中!

黒板STEP
現在、葵組の新しい仲間を募集しています。
採用人数の上限はありません!
経験者も未経験者も大歓迎いたします。
入社後は、関東一円の足場工事・土木工事などに携わっていただきます。
経験を生かしたい方も、初めてチャレンジしたい方も、葵組でともに成長しましょう!
宇都宮市や栃木県内で求職中の皆様より、たくさんのご応募をお待ちしています。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

有限会社葵組
〒321-0973 栃木県宇都宮市岩曽町1209-1 エクセラン佐藤A101
TEL:028-678-6139 FAX:028-678-6164


関連記事

某アパート 足場工事

某アパート 足場工事

某アパートの足場工事を行ないました。 某アパート 足場工事 …

某施設 足場工事

某施設 足場工事

某施設の足場工事を行ないました。 某施設 足場工事 …

某アパート 足場工事

某アパート 足場工事

某アパートの足場工事を行ないました。 某アパート 足場工事 …

お問い合わせ  採用情報