投稿日:2023年10月2日

足場工事職人の一日の流れを教えて!

こんにちは!
栃木県宇都宮市を拠点に、関東一円で足場工事や土木工事を行っている葵組です。
足場工事職人とは、建築物や橋梁などの高所作業を安全に行うために、足場を設置したり撤去したりする専門の職人のことです。
今回の記事では、足場工事職人の一日の流れについてお話しします。
弊社は足場工事職人の仕事に興味がある方や、足場工事職人になりたい方を応援しています。
求職中の方は、ぜひ最後までご覧ください!

足場工事職人の一日の流れ

足場工事作業員
ここでは一般的な足場工事職人の一日の作業の流れについて、ご紹介いたします。
会社や工事現場・工事内容によって、時間や作業内容は異なります。

朝礼・仕事開始

朝は会社や現場に集合し、朝礼を行います。
朝礼では、その日の作業計画や安全確認などを行います。
朝礼が終わったら、仕事開始です。
足場工事職人は、基本的にチームで作業します。
チームリーダーが指示を出し、メンバーが協力して作業を進めます。
作業内容は、足場の組み立てや解体、部材の運搬や整理などです。
安全を意識して作業にあたりましょう。

午前と午後に休憩をはさむ

午前と午後には休憩時間があります。
休憩時間は、食事や水分補給、トイレなどを済ませます。
また、体力や体調の管理も大切です。
休憩時間は、現場や天候などによって変わりますが、だいたい15分から30分程度です。
また、作業内容や工事の進捗度によっても、休憩時間は変わります。

作業終了

作業終了時刻は、現場や工事内容によって異なりますが、だいたい16時から18時くらいです。
作業終了前には、現場の整理や清掃を行います。
また、チームリーダーがその日の作業報告や翌日の作業予定などを確認します。
作業終了後は、会社や現場から解散します。

足場工事職人を目指そう!

求人 アイコン
足場工事職人の一日の流れはいかがでしたか?
足場工事職人は、高所での危険な作業を行うため、体力や技術だけでなく、安全意識や責任感も必要な仕事です。
しかし、その分やりがいも大きく、地域の発展に貢献できる仕事です。
私たちは、土木工事経験の有無はいっさい問いません!
未経験の方でも一人前に成長できるよう丁寧に指導いたします。
あなたも足場工事職人・土木作業員として活躍してみませんか?
求人へのご応募は採用情報ページからお願いします。

足場工事に関する疑問は弊社まで!

この記事では、足場工事職人の一日の流れをご紹介しましたが、
足場工事に関する疑問やご相談がありましたら、お気軽に弊社までお問い合わせください。
私たちは、宇都宮市を中心に、栃木県内や関東地方で足場工事や土木工事を行っています。
関東一円での足場工事や土木工事のご対応はお任せください!
お問い合わせは、お問い合わせフォームからどうぞ。
私たちは、お客様のご要望に応じて、最適なプランをご提案いたします。
足場工事や土木工事に関することなら、何でもご相談ください!
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

有限会社葵組
〒321-0973 栃木県宇都宮市岩曽町1209-1 エクセラン佐藤A101
TEL:028-678-6139 FAX:028-678-6164


関連記事

足場工事

足場工事

足場工事 足場工事を行ないました。 安心・安全な足場施工を心がけています。 今すぐお問い合わせを! …

新築現場 足場工事

新築現場 足場工事

某ハウスメーカーさまが手がける新築工事現場にて、足場工事を担当しました。 新築現場 足場工事 …

某店舗 吊り足場設置

某店舗 吊り足場設置

某店舗の現場で吊り足場を設置しました。 某店舗 吊り足場設置 …

お問い合わせ  採用情報